トップページ

諏訪の建築士検索

賛助会員紹介

夏休み木工教室

事務局業務案内

お問い合わせ

地震対策勉強会

2004年10月23日に発生した新潟県中越地震の直後に、「応急危険度判定」と「中越地震被災者住宅相談キャラバン隊」に派遣されたメンバーを中心に、当時の経験を元に、諏訪の建築士として今後何が出来るかを考える勉強会です


耐震補強工事参考見積書について

2010年7月

・ 以下の耐震補強工事参考見積は、比較的簡単に行える工事の一例です。地震に対する対策としては、精密な耐震診断を行った上、全体の補強工事をすることが基本です。

・ 以下の耐震補強工事参考見積は、家全体の耐震補強が難しい場合の参考とお考え下さい。(簡単な補強方法は他にもあります。)

・ 以下の耐震補強工事を実施する場合、施工箇所によってはバランスを崩し、耐震補強の用を成さない場合があります。建築士(木造住宅耐震診断士)等の専門家にご相談(有料)の上施工下さい。

耐震補強工事参考見積に対する問い合わせは、下諏訪町 建設水道課 都市整備係もしくは、下記FAX、メールにてお願い致します。

連絡先: (社)長野県建築士会 諏訪支部 地震対策勉強会 

FAX 0266-58-6627 メール info@arcsuwa.com 


地震対策勉強会(サークル)へのお誘い

田村慎一

平成17年度より建築士会諏訪支部で認められたサークル活動に、この度第一号として名乗りを上げた地震対策勉強会です。
サークルの事業目的は「震災に対する準備及び震災後の対応方法の研究」としました。内容はこれからメンバーの意見を集約して決めていきますが、時に震災後の対応(建築士会及び行政など)をシステムとして整理して行きたいと考えています。構成メンバーは建築士会諏訪支部会員の有志としています。

当初5人のメンバーが発起人となりサークルを立ち上げましたが、立ち上げて早々、昨年起こった新潟中越地震に対し、新潟県建築士会岩船支部を中心とした方々と「意見交換をしよう」との運びになりました。予定は9月23日(金)の祭日としています。

上記の「意見交換会」を1番目の事業として理事会で承認していただき、より多くのサークルメンバーと事業を進めていきたいと考えております。  

より多くの方々に、メンバーとして名乗りを上げていただき、新しく始めたサークル活動を意義あるものにしていきましょう!

支部より感謝状を頂きました

事業目的

震災に対する準備及び震災後の対応方法の研究

事業内容

震災に対する準備、心構えの洗い出し。
一般住民・行政への啓蒙活動。
震災後の対応に対してのシステム作り。
他活動組織・行政との連携確保。

これまでの活動

今後の予定

  • 1.新潟県岩船地方への研修の旅
  • 2.耐震診断窓口の設置
  • 3.他支部、地域の地震対策等の調査