トップページ

諏訪の建築士検索

賛助会員紹介

夏休み木工教室

事務局業務案内

お問い合わせ

長野県建築士会 継続能力研修制度(CPD)について>
(社)長野県建築士会 継続能力研修制度 参加者の手引き


●参加登録 ・参加を希望する会員は、登録用紙に必要事項を記入し提出してください(会員でない建築士は入会をお願いします)

 ・登録用紙は支部事務局で入手してください
 ・提出先は支部事務局とします(変更時も届け出てください)
 ・登録は随時提出することができます(いつでも始められます)

●参加費用 ・登録時に登録料として1000円を納入してください

 ・年度当初ごとに参加料として1000円を納入してください
 ・納入先は支部事務局とします
 *登録時は登録料と参加料を加えた額を納入してください
 *登録料は参加意思の確認を目的としています
 *参加料は認定証発行に伴う通信費等を目的としています
 *参加料を納入しない場合は、単位の認定を受けることができなくなります

●準備用品 ・単位記録媒体(各自の自由選択とします)

 *ノート・パソコン・バーコード手帳等

●研修実施 ・本会や支部及び他機関が企画する講習会や研修会などに参加してください

 *自主的に見学や読書などに取り組んでください

●単位記録 ・研修後に自身の取得単位を換算し、媒体に記録してください

 *形式 単位取得一覧表を参照

 *連合会や他単位会から発行されたバーコードを貼り付けてもよいことにしますが、単位数に 置き換えて記録してください

●記録提出 ・ステップに達したとき及び年次毎に取得単位を集計して、単位取得一覧表を提 出してください

 *提出先は支部事務局とします

●単位認定 ・単位認定証を希望する場合は、ステップに達した時点で単位取得一覧表を支部 事務局に提出してください

 *単位認定証の発行に伴う費用負担はありません
 *単位認定証は本会から参加者に郵送されます


継続能力研修制度 登録用紙ダウンロード

長野県建築士会継続能力研修制度(CPD) 登録用紙 PDF